ホーム >> インフォメーション[主催行事など]

主催行事など

「田んぼの学校」指導者養成研修in三重 参加者募集開始しました!

6/15〜16開催「田んぼの学校」指導者養成研修in三重の参加者を募集しています!

●本研修の目的
 本研修は、「田んぼの学校」活動を通じた農村環境の維持や、人材を含めた地域資源のとらえ方などについて講義と実習で学び、「田んぼの学校」活動などの農村環境保全活動を実践する指導者等を養成します。

●今回学ぶテーマなど
 今回の研修では、三重県多気町にて、「田んぼの学校」活動を実際に体験(「ボートくだり体験」「生きもの観察会」を予定)したり、生物保全など地域資源の活かし方や様々な人と連携する地域活動についてのヒントなどを学びます。

 
●こんな方にお勧めの研修です
 ★田んぼやその周辺で、子どもたちの体験活動を指導する方で経験の浅い方、またはこれから指導者になろうと思っている方
 ★NPO法人や多面的機能支払交付金活動等の団体で、地域資源を活かした体験活動を企画する方・・・など。


●開催概要
 ★開催日 平成30年6月15日(金) 12時50分 受付(13時開始)
          〜16日(土)  15時30分 終了〈1泊2日の合宿〉

 ★研修会場 西村彦左衛門生家(カフェ フルサトヤ)
       (三重県多気郡多気町丹生1620-1)
 
 ★宿泊所  @勢山荘(室内又はバンガロー)
       A古民家 つじ屋
       ※松阪駅〜研修会場の送迎バスを手配します。
 
 ★受講料 5,000円(保険料を含む)
 ★宿泊料 4,500円〜5,600 1泊朝食付き
 ★その他費用 4,300円程度(夕食&情報交換会代+2日目昼食代)

●定員 30名(最小催行人員15名)

●主催:一般社団法人 地域環境資源センター
●協力:立梅用水土地改良区、多気町勢和地域資源保全活用協議会

 ※詳細は、「開催要項」をご覧ください。

2018.05.10:[主催行事など] 一覧を見る